<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

紀州の方へ旅立ちました。

0

     

    以前、和歌山県(紀州と呼びます)の方から「自分が手に入れた雛道具を使って雛人形セットを組んで欲しい」という依頼がありました。画面の左にある引き出しの付いた物が蒔絵たんすで、これに私が持っている小箱と雛人形を組み合わせて、布や貝合わせの仕上げにかかり、このほど完成しました。

    蒔絵たんすを中心にしてお雛様を組み立てます。

     

    下の写真が、ご依頼に基づいて作った丹後ちりめんの3枚の布や、小箱の入るように作った3組の貝合わせで、紀州にちなんで梅の花を取り入れています。

    大正の蒔絵たんすを中心にして作ったお雛様セットです。

    このお雛様は、全てこの桐箱に収めてお送りしました。

    依頼者の紀州にちなんで梅の花をあしらいました。

    桐箱には、依頼者の紀州にちなんで梅の花を所々に手描きしています。

    桐箱には梅の花を所々に描いています。

    藤原了児 * 小さきものの世界 * 11:21 * comments(0) * -

    明治の雛道具と小さなお雛様のセット

    0

      新しく明治の雛道具が入ったので、それらを組み合わせてちょっと大きめのお雛様セットを作り上げました。横幅が80cm高さが30cm、奥行きが40cmになります。

      明治期に京都で作られた雛道具にみかわ工房の雛人形を組み合わせています。

       

      内裏雛は寛永雛の雛人形をベースにしています。高さが8cm余りで、背後の屏風から左右の油灯に至るまで、このお雛様に合わせて手作りした物です。

      みかわ工房の内裏雛です。

       

      どっしりとした造りの雛道具(長持ち)で、金具などの造りからして京都で作られた物です。美しい模様と金具で出来ています。大きさは13cm×25cm×高さ13cmです。

      明治に京都で作られた長持ちです。

      もう一つは、同じ明治の小箱です。大きさは14cm×9cm×9cmです。貝合わせを納めたりするには丁度よいと思います。

      明治の小箱です。

       

      並べるところを簡単な動画にしています。大きさの参考にして下さい。

      藤原了児 * 小さきものの世界 * 10:25 * comments(0) * -

      お雛様セットをオーダーメイドしています。

      0

        先日関西の方から「自分が手に入れた雛道具を使ってこのお道具が生きるようなセットにして欲しい」という依頼と共に引き出しが3つついた大正時代の雛道具が届きました。

        大正時代の雛道具がみかわ工房に届きました。

        この箪笥(15cm角)が生きるようにするには、お雛様もそれなりに大きくする必要があるし、一つだけではバランスが悪いので一方に明治の蒔絵の入った小箱を置いてバランスを取ってみました。貝合わせや小物の入れ物にもなります。

        大正時代の雛道具とみかわ工房の雛人形を組み合わせてみました。

        先方は梅の花が好きと言うことで、屏風やこま犬、貝合わせには梅をあしらって見ました。

        まだ、左右の敷き布が出来ていませんし、真ん中の赤い布は、下地の布でこの上に丹後ちりめんの赤を敷いて優雅な雛人形セットが出来上がるはずです。染色の清家文香さんと話しながら本当に素晴らしいものを作ってあげたいと思います。

        藤原了児 * 小さきものの世界 * 08:46 * comments(0) * -

        アンティークの小箱コレクション

        0

          最近私の手元に集まった小箱を紹介します。まだ何に使うか決まっていませんが、古いところを修理したり紐を付けたりしながらイメージが湧いてくるのを待っています。

          江戸期の小箱

           

          小箱の大きさは、9cm×13cm×6cmで美しい箱です。

           

          箱の内側は赤く塗っています。

          箱の内側は赤く塗っています。

           

          側面には草加文様が手描きされて、真鍮の金具が印象的です。

          側面には草加文様が手描きされて、真鍮の金具が印象的です。

           

          上の小箱よりやや大きめで10cm×15cm×7,5cmです。柔らかい表現で「松竹梅」が金泥で描かれています。江戸後期のものでしょう

          上の小箱よりやや大きめで10cm×15cm×7,5cmです。

           

          この小箱は、明治期に京都で作られた小箱です。大きさは7cm×10cm×6,5cmです。

          この小箱は、明治期に京都で作られた小箱です。大きさは7cm×10cm×6,5cmです。

           

          小箱の中は、京唐紙が使われています。

           

           

           

          藤原了児 * 小さきものの世界 * 12:11 * comments(0) * -

          ミニサイズながら小さくても段飾りのお雛様は、マンションやアパートのリビングにも収まる超コンパクト

          0

            今回完成しましたのは、縦横の大きさが10cm程度のミニサイズのタンスと、わずか12cmの長持ちを雛道具として飾り、お内裏様や三人官女、五人囃子は、超ミニサイズの雛人形を組み合わせています。毛せんも絹の布をわざわざ赤く染めて日本の美しさを出しています。

            超コンパクトサイズのお雛様セット「小さき物の世界」です。

            最近のようにマンションやアパート生活の方が多い場合には、ひな祭りやクリスマスのイベントも収納や飾る場所がないために、雛人形を買い控える方も多いはず。みかわ工房は、そんな住宅事情の方や転勤族、海外駐在の多い方のために30年前から「小さくても日本的で上品なお客様」を目標に様々な試みをしています。

            手のひらサイズの雛人形として朝日新聞に取りあげられたミニサイズのお雛様

            このミニサイズのお雛様も、以前朝日新聞に取りあげられ「手のひらサイズの雛人形」として評判を呼び、それ以降雛人形業界が「コンパクトサイズのお雛様」に向かって行ったと言っても過言ではありません。

            五人囃子の拡大写真です。

            ひな祭りをコンパクトにすると言うことは、要らない物を省いてという事ではなく、江戸時代と同じく、マンション住まいでも必要な雛飾りや三段飾りはちゃんと揃えて日本的なひな祭りはしたい。と言う願いは叶えてあげなければなりません。

            ミニサイズの貝合わせとお伽犬・おとぎいぬです。

            その為、雛道具には特にこだわり、今では見かけなくなった昭和、大正時代のアンティーク家具を探し、

            その為、雛道具には特にこだわり、今では見かけなくなった昭和、大正時代のアンティーク家具を探しました。

            現代にも使える小物入れの小箱として、ミニサイズの貝合わせを入れたり、菱餅などを納めることが出来る実用品にしています。

            この長持ちは、小物入れとしても使える小箱です。

             

            藤原了児 * 小さきものの世界 * 09:39 * comments(0) * -

            小さいお雛様とミニュチュア雛道具の組み合わせで、コンパクトに展示、収納が簡単!

            0

              時間が出来て、撮影時に慌ただしかった為にうまく写せなかったことが気がかりだったので,新たに写真を撮り直しています。これは、ミニュチュアサイズの引き出しタンスで、昔はこの引き出しに着物を和紙に包んで入れていたそうです。右の長い箱は「長持ち」で布団や寝具を入れた物で、全てがミニサイズに作られています。全体の幅が30cmと超コンパクトと言っても差し支えません。

              ミニュチュアサイズの引き出しタンスで、昔はこの引き出しに着物を和紙に包んで入れていたそうです。右の長い箱は「長持ち」で布団や寝具を入れた物で、全てがミニサイズに作られています。

              お内裏様などをのせた三段飾りのお雛様です。大きさは幅10cm、奥行き20cm、高さが13cm程度です。小さいながらも布は正絹を染色家が染めて、それぞれのお雛様も全て1個1個手作りした物で、金箔仕上げにしています。

              お内裏様などをのせた三段飾りのお雛様です。大きさは幅10cm、奥行き20cm、高さが13cm程度です。

              可愛らしい三人官女の拡大写真です。

              可愛らしい三人官女の拡大写真です。

              引き出しダンスの拡大写真です。家具のサイズが5×10×12cmです。ほぼお雛様セットと同じ大きさになります。

              引き出しダンスの拡大写真です。家具のサイズが5×10×12cmです。ほぼお雛様セットと同じ大きさになります。

              長持ちです。ミニサイズの貝合わせや菱餅などはこの中に納めることが出来ます。

              長持ちです。ミニサイズの貝合わせや菱餅などはこの中に納めることが出来ます。

              このセットは、小さき物の世界7番としてホームページに紹介しています。

              JUGEMテーマ:妊娠・出産・育児準備

              藤原了児 * 小さきものの世界 * 18:38 * comments(0) * -

              やや中振りの雛段セットです。

              0

                この所毎週のように小さき物の世界というアンティーク雛道具と雛人形を組合わせたセットを出し続けていますが、昨日もやや大きめのお雛様セットが完成しました。

                みかわ工房の小さき物の世界21番。

                特徴は、長持ちと小箱が明治から大正にかけてのものであること。

                明治の長持ち

                 

                小さい方の小箱には、小物の貝合わせを三組入れることが出来るオーガンジーの袋を付けて

                小箱の中には、薄いピンクのオーガンジーの袋が

                 

                楽しさを演出しました。

                小さい貝合わせはオーガンジーの袋に入っています。

                 

                貝合わせです。3組には季節の花々を書き込んでいます。

                小さい貝合わせ3組を付けています。

                もう一つが塗り物の椀類です。お子様が成長期に遊んでいただければと思っています。

                お雛様に付けた塗り物の椀類

                これは、みかわ工房の「小さき物の世界」の21番として販売しています。ご覧下さい。

                 

                JUGEMテーマ:妊娠・出産・育児準備

                藤原了児 * 小さきものの世界 * 18:51 * comments(0) * -

                小さい雛人形が少しずつ完成しています。

                0

                  しばらく手を止めていた羽子板の完成です。通常の羽子板は、幅が12cmで、高さが32cm程ありますが、この下の写真の羽子板は、一回り小さくて10cm×25cmの羽子板になります。うちではこの羽子板のことを「ひめ羽子板」と呼び、雛人形セットの「紫式部日記」や小さき物の世界などに組合わせてお使いいただいています。

                  最近完成した手描き彩色の羽子板

                  素材は桐で、緩やかなカーブに仕上げた後に、表面に胡粉を塗りさらにすべすべに仕上げてこの上に金箔を張っています。

                  注文があると、この金箔仕上げの上に日本画に使う「顔彩」で薄く下絵を描いて、だんだんと着彩して行きます。この際にお客様からのご依頼で、「薄めで柔らかく」とか「濃いめでハッキリと」などのご指定をいただいて、それを反映するように仕上げています。ちなみにこの羽子板は「薄めでわやらかく」を目安に仕上げています。

                   

                  この羽子板は、みかわ工房の雛人形セットである「紫式部日記」と組み合わせて、後日送らせていただく物です。

                  みかわ工房の雛人形セット「紫式部日記」

                  JUGEMテーマ:妊娠・出産・育児準備

                  藤原了児 * 小さきものの世界 * 17:42 * comments(0) * -

                  小さき物の世界6番が完成

                  0

                    JUGEMテーマ:妊娠・出産・育児準備

                    すべてが小さいサイズの雛人形と、昭和初期に作られたお雛様のアンティーク雛道具を組み合わせて雛祭りセットを作り上げています。大きさは、全体の横幅が40cmで、奥行きが20cm、高さは12cm程です。

                    IMG_6958.JPG

                     

                    これは、アンティーク雛道具の一つ「引き出しダンス」です。大きさは幅10cm×奥行き5cm×11cmです。金具や漆の仕上げも当時のままです。

                    IMG_6963.JPG

                     

                    もうひとつの雛道具は、牡丹文様の長持ちと小箱(挟み箱)で、長持ちは12,5cm×6cm×6,5cmです。もう一つの小箱は、5×4×4,5cmです。

                    IMG_6965.JPG

                     

                    もう一つの小物は、こま犬3cmと貝合わせです。「椿に松」「菖蒲に朝顔」を手描きしています。貝合わせの大きさは2cmです。

                    IMG_6969.JPG

                     

                     

                     

                    藤原了児 * 小さきものの世界 * 07:20 * comments(0) * -

                    小さいお雛様が完成。

                    0

                      私の工房であるみかわ工房は、

                      「小さくてコンパクトに収めることが出来るお雛様」

                      「とことん本物にこだわった物をお客様に提供する」

                      「日本らしさを持った物であること」

                      にこだわって、すべてのお雛様を作っています。今回もそれにマッチした雛人形セットがまた一つ完成しました。

                      「小さき物の世界1番」としておきます。やっとホームページ用に「写真を撮り終えたところです。私の手と比べてもらえれば分かりますが、幅が11cmで奥行き16cm 高さも11cmと極限まで小さく作りました。赤い布は丹後ちりめんと言って京都北部で作られる絹地を染色の清家文香が染めています。屏風、油灯、もすべて手作りです。

                      みかわ工房の小さき物の世界1番の拡大写真です。

                      このお雛様をベースにして、こま犬、貝合わせ、菱餅などを手作でバランスよく作っています。それぞれの小物は丹後ちりめんの上に置いています。

                      お雛様と雛道具を並べた状態です。

                      内裏雛の拡大写真です。大きさがわずか3cmあまりで頭の烏帽子は金箔仕上げにしています。

                      内裏雛の拡大写真です。大きさは3cmと小さめです。

                       

                      これは、出産の縁起物である狛犬と、組み合わせちぎりを誓う貝合わせ2組です。

                      こま犬、貝合わせの拡大写真です。

                       

                      これらのお雛様を引き締めてくれる雛道具が、昭和初期に作られた実物と見まがうばかりの蒔絵の箪笥です。

                      雛道具の蒔絵箪笥で、昭和初期に作られた物です。

                      もう一つの小箱は、同じ蒔絵仕上げの長持ちです。

                      昭和初期に作られた長持ちで、お雛様もこれに合わせて作っています。

                      こうした雛道具にピタリとマッチするように、小物の1つ1つの色合いや大きさのバランスを考えて作っています。

                      詳しくは、ホームページでご覧下さい。

                       

                       

                      JUGEMテーマ:妊娠・出産・育児準備

                      藤原了児 * 小さきものの世界 * 18:35 * comments(0) * -
                      このページの先頭へ