<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 子供の成長 | main | 万葉集の花を貝合わせにしてみました。 >>

夏休み特集「ソーメン流し」「流しソーメン」

0

    毎年、藤原美術研究所(妻が子供に絵を教えています)では、夏休み特集で自分たちで作って食べる「流しソーメンを」やっています。今年もあらかじめ薪ストーブ仲間で山から竹を切ってきたものを、子供たちと一緒に組み立てます。すべてやってしまうと子供たちの意欲を無くしてしまうので、割った竹を洗ったり、

    藤原美術研究所で毎年行っているソーメン流し

    ソーメンが流れる竹の勾配を実際に水を流しながら三本組みにした支え木の角度を調整します。

    藤原美術研究所で毎年行う探しソーメン作り

    今度は、ソーメンを入れるコップを、竹をノコで切って作ります。

    流しソーメンに使うコップを作っています。

    一方では、かまどでお湯を沸かしてソーメンをゆでる用意をします。下の写真はソーメンを自分たちで湯の中に入れています。

    ソーメン流しのソーメンをゆでています

     

    幸いに上手くソーメンもゆで上がって、直ぐに上から流してあげます。

    完成したソーメン流しセット

    食べる順番を交代しながら、30分ほどでお腹はいっぱい。

    夏休みソーメン流し

    手を使う機会が少なくなって、物を作る事が少なくなってきましたがこうして完成が食べ物に繋がると子供たちも喜びがあって一気にやり遂げました。

     

    JUGEMテーマ:薪ストーブ

    藤原了児 * 日頃のこと * 16:54 * comments(0) * -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ