<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< アサギマダラ | main | ツリーハウス作り再開 >>

九重の秋

0

    11月の3連休の1日は、大分県の九重に出かけました。この日、地元大分のアウトドアショップの店が、九重の高原にある泉水キャンプ場においてアウトドア用品やテントの展示などを3日間にわたって大規模に行いました。

    九重泉水キャンプ場にて

    私たちは、このグループと日頃からつきあいがありましたので、このイベントに協力して「薪ストーブに使う薪を割る体験会」を行いました。

    対象はこのキャンプ場に来ている家族連れで、立ち寄られた家族の方に安全用品を着けてもらって、斧で生木を割ります。

    大分エコクラブの薪割り体験会

     

    あまりに小さいお子さんは、スタッフがこうして手を添えながら割って見ます。何でもない行為ですが日頃の生活では「木を割る」などと言った作業は体験することがありませんが、人間の奥底に眠る、獲物を捕ったり、割ったり、引き裂いたりして食を得ていた記憶が残っているような気がしました。

    子供たちにも薪割りを体験してもらいました。

    周りでは、そこら中に珍しいテントが張られて、これからの3日間を高原のバンガローやデントで楽しく過ごされるようです。

    この日は、アウトドア用品の展示が行われていました。

     

    私たちは、夕方にはイベントを終了して、近くに住んでいる友人のログハウスを訪ねて見ました。この別荘は、九重飯田高原の真ん中にあり木立に囲まれて、国産材を使った2階建てのログハウスで、生活するには十分の広さがあります。

    友人が所有しているログハウス訪問

    丁度ログハウスの外装工事が終わったとかで、屋根から壁まで綺麗になっていました。

     

    JUGEMテーマ:薪ストーブ

     

     

    藤原了児 * 日頃のこと * 18:01 * comments(0) * -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ