<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 夏の定番「ソーメン流しを作って食べる」イベント | main | 夏休みの工作(竹のハシ) >>

「山の日」に高原キャンプ

0

    孫と約束していた「キャンプ」の日。時間の空いている友人にも声をかけて大分の標高800の高原に出かけて、1泊2日のキャンプをしました。目的地に到着して見ると「小雨」に高原ですからさっきまで暑かったのが、ここは寒い・P1150634.JPG

    直ぐに火をたいて、暖を取りながら恒例の「ソーメン流し」ここの水は「炭酸泉」のためにおいしい。

    P1150627.JPG

    こんな仕掛けをわざわざ作って小雨の中でやりました。

    P1150624.JPG

    これまでは、私と娘の当番。(昼食)

    ここから夕食は、一緒に来たOさんの担当で「手作り餃子」みんなで餃子の包み作業。P1150643.JPG

    やっていると、もう一人の友人Mさんがプロ並みの包み職人。聞いてみると若い頃に家業でやっていたとの事。

    P1150647.JPG

    たき火にフライパンを乗せてここでゆっくり焼いたり、ゆでたりしてどんどん出来上がって行きます。

    P1150650.JPG

    さっきまでは寒かった高原の夕闇が、少しばかり温かくなってきました。

    翌日の朝も小雨、負けてはならぬと再度火を付けて暖を取る事にして、朝担当のM

    さんがフレンチトーストを作ってくれます。

    外は小雨が降る中で、黙々とフレンチトーストが出来上がって行きます。

    P1150671.JPG

    たき火は私の担当で、雨の中でも消えない様に調整します。

    P1150679.JPG

    味は、言うまでもなく最高の味でした。

    P1150684.JPG

    こうして高原のキャンプは雨の中でも、たき火とスウェーデントーチでなんとか乗り越しました。

    P1150690.JPG

     

     

    藤原了児 * 日頃のこと * 19:47 * comments(0) * -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ